WELCOME
この度は、コチラに足をお運びくださいまして 誠にありがとうございます。

ここは、トン最新情報のキャッチに遅れている管理人が
やりたいようにやっているまさにフリーダムなブログです。

特に東方神起のイラストを扱う事も多いため、そういったものが苦手という方は、
スクロールせずにすぐ戻られる事をオススメします。
               
東方神起のイラストを受け入れられますという方のみどうぞ! 

最新記事はこの下からになります。

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■みんなが愛した

4月に突入。
SINKIITTEN気持ちをきり替えて
ハングルの勉強をすべきとテキストを購入し
おとといから始まったハングル講座をまた録画し始めました。
パッチム・パッチムと教えられて3度目の春到来(笑)
次こそは頑張るのよ!

韓流ブームにより
どんどん人気が湧き上がってくるアーティストさんや新人さんに
手を出し始めている中
ふとこの間この気持ちがトンを超してしまったらどうしよう。。。。
そんな風に思ってしまった。

悪い事では、ないかも知れないけど
なんだか恐ろしい事
だけどそんな簡単な物じゃないはず。
トンとの出会いから今までの深さというものは。
それはそれは、濃厚なものだと思い込んでいる


地元の本屋さんに売っていなくて、手に入れられなかったら…
とソワソワした。
『「K-BOOM」が愛した東方神起』
なんとか手に入れることが出来ました。
皆さんは、もうご覧になりましたか?
(なんともキュートなフリー雑誌のような外観ww)
まだの方は、是非とも購入を検討していただきたい。

ほんの少し時間つぶしに中身を見るつもりだったのに
結局1時間読みいってしまった。

泣いた。2度泣いた。

今までの活動の状況を書かれている言わばトンの歴史なのだけれども
なぜか泣ける。

やっぱりトンが好きなのかな?!と気づかしてもらえた気がしました。
でなければ泣く事なんてないだろうと。
最近、トンのことを考えると涙出るようになって来ました。
涙腺が女優です。そのうち5秒で流せなくもなさそうな←嘘泣きではない


記者さんの情熱と親のような視線が心温まる。
さらに、トンペンとまでの交流を通しているそのリアリティー溢れる読者側目線。
共感しないわけが無い!

思い出を語る楽曲レビューより
『Sky』
特にパーマヘアのユチョンのあまりの可愛さに脱帽
『The way U are』
見所はやはりサビの部分で見せる手の指をヒラヒラと動かしながら
腰でリズムを取るユチョンとユンホの姿ではないだろうか。

その通りです!!

思わず、ファンブログのアルバムレビュー記事でも読んでいるのかと錯覚。

あと、少し前の雑誌でもよくトンの活動年表というものが載っていたりしましたが
さすがK-BOOM。韓国の活動も逃しません。
CD発売&ライブヒストリーから、タイアップ一覧・受賞暦にCFヒストリーまで!!
これはありそうでファンサイトにしか無かった一覧。
製菓で“かりんとう”のCMになんて出ていたんですね。
動画で見れるのは、「Yepp」あたりぐらいからですかね~。
(久々に見たらどえらく可愛かったwww)


ほんとに何の動きも見れないまま、どうなるわけでもない日々が続いて
トンのサイトさんやブログが閉鎖や休止になっていくのが悲しかった。
韓国でのファンサイトも早くから休止中になっているとこもあったりし
もしかしたら♪な望みで立ち寄ったりもするけれど
管理人さんさえ元気にしているか分からない現状。

過去の活動で「ここであきらめたい…」と思った5人が
それを越して今まで来たすさまじい維持の持ち主であるなら
これからも、これを越えてくれる事信じている。

JJ氏が残してくれた「いいニュースがお伝えできるから」の一言が今何よりの救い。

トンたちがファンが離れていってしまうのではないかという不安を抱いている
のと同じにファンだって皆不安を抱いている
互いに同じ想いならば、何とかしようという動きでプラスになるんじゃないだろか
そうなってほしい。少なくとも両者の不安を増加させる「離れる」というマイナスを食い止めたい。

とにかく何よりも早く韓国での行動があればと願うばかりです。
王の帰還と呼ばれたあのゴールデンな時期こそカムバック。


本当に好きな物は好き。それが何かなぜかなんてわからない!!
5人が現れた日から、全世界で何かが変わった。何かが生まれた。

本日4月1日エイプリルフールですが
この記事は冗談でも・嘘でも・騙すわけでもなんでもない。
私のガチな気持ちで書いてます。日が悪すぎました。



■コメント

■今もこうやって、ただ思う。 [こんた。]

aIさん、何故なんでしょう?私も今、涙があふれてきました。
aIさんのあまりにも素直な気持ちが、言葉が、どんな雑誌よりも、トンペンの真実だと思いました。

私も、トンが好きだというこの気持ちに嘘はないし、
ただただ信じれば、変わらず愛していけば、きっと大丈夫だからって思っているのに、
その向こうで、本当はいつも不安なんだと思います。
そして、多くのトンペンも、スタッフさんやトンたちさえもなんですね。

就活や卒業で忙しくなっても、サイトを続けようと思ったのも、ブログをまめに更新しようと思ったのも、
どこか、私は離れないからという意思表示と、離れないでねという祈りからだったのかもしれません。

その本は私も買いました!いろんな方にぜひ読んで頂きたい!
タイトルからして、本気じゃなきゃ言えないですもんね。
本当に、発行してくださったことに大感謝の気持ちでいっぱいで、読んでいて幸せになりました。
今度、お礼も込めて、編集部さんにお手紙を書こうと思っています。
ありがとうは、いくつ伝えてもいいはずだから。

■Re: みんなが愛した [りんご]

aIさん、こんばんは☆
私もこの冊子買いましたよ。
以前、aIさんが「KBOOMはオススメです」とフ紹介されており、そのトン特別版ということなので、発売日早々買いました。

 本当にトンペンである原点回帰できる冊子でしたね。
いろいろな動きや情報に揉まれて、周りのお友達さんとの距離がちょっと遠くなってしまって本当に悲しかったです。(忙しいとはいえ、「今トンのことを考えてる余裕がない」とトンペンのお友達さんにメールで言われたときはショックでした)


 5人の強くも優しい気持ちにとても癒されました。
そして、この冊子を編纂されたKBOOMの編集部さまに東方神起へのステキな愛情を感じました。

 そして、私もいつでも5人を受け入れられるトンペンでありたいなーと思いました。

 写真はないけれど、じっくりと記事を読んで「東方神起は自分にとって何なのか?」ということを再確認してもらえたらなぁーと思いました^^。

 東方神起の5人のメンバーに、世界中のファンに、編集部の方に、そして、aIさんはじめ東方神起で知り合ったお友達さんに改めて「ありがとう、これからもよろしくです」と言いたいですi-228

■Re: [おちかた]

こんばんは♪
私も第一回見ましたよ^^
細川さんと一緒にがんばります笑


aIさんのお話を終始うんうん頷きながら読ませていただきました。
共感する所ばかりで…切ないけれど暖かい気持ちになりました^^

私も最近トンの歌で涙腺崩壊してばかりです笑
でも年が明ける前の気持ちとは違います。

年末の騒動が嘘のように何も動きのない日々が過ぎていって不安ですけど、
確定ともいえる状態が宙ぶらりんになっただけでも
事態は好転したんじゃないかと思っています。

それに、実際の所できることは多くなくて…だからこそ悩んだりしますけど、
確かに大きなことはできないけれど、でもただ祈りながらずーっと待つよって今は笑って言えます^^
逢えない時間を埋める萌える動画や画像はしこたまありますからね!!笑


私はまだまだトンペンとしてヒヨっこですが;
トンと一緒にトンペンも一つ一つ乗り越えて確実に強くなってるって感じます!


雑誌、またチェックしてみますね☆
トンペンさんのブログで情報をいただいてばかりです・・・
トンと同じく素敵なトンペンさんもいるからこそ
ますますトンが好きでいられる気がします。
ありがとうございましたi-236

■お返事 [aI]

e-312こんたさんへe-312
いつも遅くなり本当に申し訳ありません。
3日にとても残念なお知らせがメールで来てしまいましたね。
この記事をあげた次の日だったということで
驚きが隠しきれませんでした(^^;)

正直なところ強がってはいるけれども、隠しつつ不安の方がトンペンの皆さん多いんじゃないかななんて思ってます。
少なくとも私が実はそうです。
大丈夫って言ってるけど、待てるかな?!って不安になりそうな時もあったり。。。
でも信じて待つしかないから、どこかで自分のトンへの気持ちを再確認してしまいたくなります。

忙しいとは思いますが、ほんとサイトやブログ続けていって下さいね。
5人での姿が当分見れなくなっても、
言葉や絵はいくらでも5人でのふれあいを作り出す事が出来る素敵な手段だと思います。


こんた。さんの行動を読んで、
私も編集社さんへ手紙を書こうかと思います。
ついでに再びエイベックス社にも手紙を書こうかと思ってます。
文句ではなく「ありがとう」と「よろしくお願いします」の意味を込めて。

■お返事 [aI]

e-312りんごさんへe-312
K-BOOM購入ありがとうございます^^)ってなんだか編集社側な立場になっちゃってますけどww
愛を感じる1冊でしたよね!
元気をなくしたりしたら、これを読んでトンを好きになってよかったって
元気出そうかなって思えますね。

このような状況の中で、お友達さんからの少し冷たいメールは更に、
心痛めますね。。。
トンペンさんはみんな心が広くて優しい人だと
私はトンペンになっていろんな人に出会って深くそう感じました。
だから、自分もいつでも人に優しくできるトンペンになろうと努力するし
いつでもトンに「おかえり」といえる純なペンを目指したいと思ってます。

本当にこういった出会いを与えてくれたすべての方に
「ありがとう」を伝えたいですよね。

■お返事 [aI]

e-312おちかたさんへe-312
ハングル講座見ましたか!!
お互い勉強頑張りましょうね~
トンの話してる言葉が分かるようになったら、ほんとにかっこいいですよね!

文章力がないですが、共感してもらえる部分があって
嬉しく思います。
涙腺破壊wwまさに!!今まで曲聞いて無くなんて事
マジでなかったんですよ私。
でも、最近はバラードとか応援ソング的なの聞いたらなんか、いろいろ思って泣けてきちゃうんですよね。

ファンはただ見届けたり少し手や口を出すぐらいしか
できる事は無いんですよね。
でも、集まったら少しは大きなことも出来たり(^^)
いつか、すべてにおいて大笑いできる日がきてほしいですね。
ほんとたんまり貯まったものでいくらでも萌えられる!!
それはある意味トンペンの特技とも言えよう☆

私もトンペンさんや他ブログで情報頂いてばっかりです。
トンペンがいるからトンペンが助かりトンペンが生まれる
なんとも素敵なトンペンスパイラル(^^)

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

お知らせ



◆Web拍手お返事
11/15更新 NEWコチラ

プロフィール

aI

Author:aI
東方神起・K-POP
イラスト・独り言など
フリーにやっている
ブログです。

いろんなK-pop好きさんと
仲良くしたいと思っております
コメント・web拍手はお気軽に

ブロとも申請も
大喜びです★

メールは下の
郵便配達担当JJ氏を
クリックしてください。


何が何でも↑JJ氏なの!
(言い張る)


私の詳しい事などは、
カテゴリーの"はじめに"を
ご覧下さい。

フォローお気軽に☆

カウンター

ブロとも申請フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。